苫米地式気功ヒーラー養成上級クラス

「催眠伝授クラス」~少人数限定~

効果的なアプローチ技術へグレードアップしたい方に・・・苫米地式気功ヒーラー養成上級クラスで変性意識マスターに!「催眠伝授クラス」

橋本明頼
橋本明頼

 治療院癒しの手 橋本明頼のサイトへようこそ

このページでは、苫米地式気功ヒーラー養成の

上級クラス「催眠伝授クラス」へのご案内をしてまいります。

 

 

機能脳科学・認知科学に基づいた

苫米地式気功のさらに上級スキルを身に付け

《成功脳》をグレードアップ!

 

 

 

~参加特典~

 

「ドクター苫米地ワークス」へ 2回参加無料招待いたします。

 

苫米地博士直伝の技術を学べる機会になりますので、この機会に是非ご参加ください。

 

*参加を決めているかたは、こちらからお申込み出来ます。

    ↓  ↓  ↓
催眠伝授クラス
《催眠伝授クラス》    ~日程~    10月10日(土)、11日(日)   11月 7日(土)、 8日(日)  12月12日(土)、13日(日)   土曜日: 13:00~19:00 気功ヒーラー養成クラス      19:30~21:30 催眠伝授クラス 日曜日: 9:30~13:30 気功ヒーラー養成クラス      14:3 ... (続きを読む)
¥1,800,000 ¥780,000

「苫米地式気功講座」のテキストが出来ました。

気功について、ちょっと気になっている方は、ダウンロードしてみてくださいね^^

 

〇テキスト「はじめての気功」をダウンロードするのはこちらからどうぞ

「苫米地式気功講座テキスト」 (橋本明頼のメールマガジンに自動的に登録されます)

 


こんな方へおすすめ


  

 施術家やセラピストとして活動している人で、以下の思いがある人や

コーチ、コンサルタント、エステなど人と接する仕事をしている人、

多くの人へ影響を与えていくアーティストやビジネス経営者にお勧めです。

 

 

・苫米地式気功を学んでみたかった方

 

・催眠のスキルを身に付けたい方

 

・エリクソン派催眠を体験してみたい方

 

・「式神」が出来るようになりたい方 

 

・内部表現書き換えの最上級スキルのトレーニング方法を知りたい方

 

 

 

 
施術家や、コーチなど、
人と接する仕事をしている人の悩みには、いくつかのタイプがあります。
『もらっちゃう人』の悩み 
 「セッションの後にぐったりしてしまう……」
 「クライアントの負のエネルギーをかぶって、自分の体調を崩してしまう。」
 
『結果が出にくい人』の悩み 
 「これからやっていけるのだろうか……自信がない。」
 「様々なセミナーに行ったものの、技術を身に付けることができず、自身の未熟さを痛感している。」
 
『結果は出るが、リピートが少なく、クライアント教育に困っている人』の悩み 
 「もっと多くの結果が出せるようになりたい」
 「難しいクライアントへのアプローチ方法を増やしたい」 
 「様々な技術を学んで来たが、どの技術も一長一短があり、自分の限界が見えてきた」
 「自分は……達人の領域に達することができるのだろうか?」 
   「リピート率を上げたい」
   「その場で効果が出ても、数時間〜数日で『戻ってしまった』と言われてしまう」
 
『自分のステージを上げたい人』の悩み 
 「自身の付加価値を高め、自分だけのオリジナルの技術をつくりたい」 
 「施術道具(ツール)が無くても、自分の腕だけで勝負できるスキルを身につけたい」
  または、「施術道具(ツール)をもっと使いこなせるようになりたい」
 
『人生のステージを更に上げたい人』の悩み 
  「仕事は成功しているので、更に多くの人の役に立てるようになりたい」
  「もっと社会貢献できるような場を作りたい」
  「これからの人生で、新たなことにも挑戦してみたい」
 
 
 
 この悩みを解決するには、レベルごとにポイントがあります。
 
 第1レベル …… セルフヒーリングの実践
 第2レベル …… 身体づくり
 第3レベル …… 知識の習得と《場の支配力》を上げる
 第4レベル …… エネルギーレベルを上げる
 第5レベル …… コーチングの体感と理論・実践
 
 
 あなたがどのレベルにいたとしても、
1〜5のそれぞれのレベルへアプローチをしていくことによって、
全ての要素が絡み合い、相乗効果が起こり、悩みは解消され、
あなた自身に《現状を脱するためのヒント》が閃いたり、気づきが起こってきます。

コーチ、コンサルタント、エステなど人と接する仕事をしている人や

 多くの人へ影響を与えていくアーティストやビジネス経営者の方々も、

治療家の悩みと似たような部分があるはずです。

 

 

 人と接していく仕事では、

「相手の負のエネルギーをもらってしまう」

「思ったような結果が出にくい」

「結果は出るが、リピート率が低い」

「自分の仕事のステージを上げたい」

「自分の人生のステージを上げたい」

 

・・・・・・など、同じような課題が現れてくるものなのです。

 

  


苫米地式気功とは「内部表現書き換え」の基礎技術

私が習った気功は、機能脳科学、認知科学に基づくものになります。

 

 

「気功」を一文字ずつ分解していくと、その意味は、 「気=情報」  「功=操作」 

……「情報を操作する」ことです。

 

 

人は、言語を介さずに自分の意思を伝える能力をもっており、言葉で話し合うだけでなく、非言語(ノンバーバル)で情報交換をしているものですが、その媒体となっているものが何なのかは、現在の科学では解明されていません。 

 

そして、「気功がどうして効くのか?」についても、赤外線や電磁波、波動など・・・・・・色々な説明をしようとしているところがありますが、科学的には解明されていないことは変わりません。

 

 

解明されていないものを実在するかのように……物理的に「気」が実在すると考えるのは、情報的な存在の幽霊や、アニメキャラクターのドラえもんが物理的に実在していて、勉強机の引き出しの中にタイムマシンがあって、それに乗って未来や過去へと行けると本気で思っているのと同じことになります。

 

 

このように、「気」が物理的に実在していると考えることはオカルトです

幽霊もドラえもんも、小説に出てくる主人公も、映画のCGも情報的には存在しますが、物理的には実在しないもの。

 

 「気」も同じです。

 

情報的には存在していても、物理的に実在しません。

 

 

情報として存在しているものと、物理的に実在しているものは、同じように聞こえるかもしれませんが全く違うものです。 

 

漫画の世界、アニメの世界、小説の世界、映画の世界は物理的な世界ではありません。

情報的な世界です。

 

 

そして、情報的な世界では、作者の意図によっていくらでも書き換えることが出来ます。

 

 

「気は、存在はするけれど、実在しないもの。」 

これをちゃんと理解することで、《秘伝功》を体得するための下地が出来ます。

 

 

他者へ気を送って気功治療をした後に、「もらちゃった」とか「受けてしまった」というような、相手の【邪気を被ってしまう】ことは、気が物理的に実在すると思っているから起こることです。

 

たとえ、意識の上で「気は実在しない」と思っていても、無意識でそれを理解していない場合は、無意識のほうが優先されるので、何十人・・・何百人へと気を送っていると、自分自身の心身へ悪影響を及ぼしていき、ある日突然亡くなってしまう人もいたのです。

 

知識として知っているだけでは足りません。 

体感で理解していることが大切なので、私の気功のクラスでは、他者への働きかけ…・・・特に、病の状態にある相手へ対する「医療気功」では、大きな体感を伴う技術を特別なコースでお伝えしています。

 

 

その基礎的な気功技術には、「大周天」というものがあり、『夢が勝手にかなう「気功」洗脳術』 (マキノ出版発行)などの苫米地博士の著書でも紹介されています。

 


変性意識状態を会得するには「気功」で

 

  

 気功は、「内部表現書き換え」の基礎的な技術で、

変性意識状態を一瞬で作るトレーニングにもなります。

 

とことんトレーニングしていく過程で、変性意識マスターになっていきます。

 

 

 

*内部表現とは……無意識、意識を問わず、また抽象度も問わない、脳内の情報処理活動のこと。

 記憶情報や、本人が認識している外部世界と呼ばれる周囲の情報も内包されています。

 この内部表現を書き換えるとは、例えば、催眠で言えば、様々な暗示を入れることを言い、

 気功では、呼吸法などによって変性意識状態になり、情報を変えてしまうことを言います。

 

*内部表現書き換えとは……認知科学用語で、「認知をずらすこと」をいいます。

  

 

 

変性意識と気の関係・気功は、催眠よりも抽象度が低く、変性意識状態を会得しやすいもの、体感がないと会得しにくいが、気功は身体に効かせるものだから体感しやすいものです。

気功は、内部表現書き換えの基礎スキルです。

 

そして、催眠はその上級スキルとなりますため、

気功クラスのすぐ後に、催眠伝授クラスを開きます。

 

気功で、基礎的な内容を理解し、そのトレーニング方法を学んだ上に、

「催眠伝授」で《変性意識マスター》の上級トレーニングをお伝えしていきます。

 

 

特に、エリクソン派催眠は、習う場所が限られているのが現状ですが、

私、橋本は「ドクター苫米地ワークス」で数年間、徹底的に体感で学んできました。

 

その体感をクラス生へ伝授していくためには、

まずは気功ができるようになっていることが必須になります。

 

 

今回のクラスでは、

苫米地式気功ヒーラー養成クラスで気功ができるようになっていただき、

変性意識状態へ入るトレーニングをとことん体感していただくことで、

「催眠伝授」を行っていきます。

 

 


クラスの内容


 

 

 

 《苫米地式気功ヒーラー養成クラス》

 

「顕経法」:自分へのヒーリング技術

      ①身体と心への働きかけの基礎

      ②気の流れやすい身体の創り方

      ③気の流れを感じる五感の研ぎ澄ませ方
「密教法」:他者へのヒーリング技術

      ④気功ヒーラーになるための基礎

 

 

  

《催眠伝授クラス》

 

1、上記の《苫米地式気功ヒーラー養成クラス》の内容 

2、エリクソン派催眠など深い変性意識状態への誘導

  ⑤深い変性意識状態への誘導方法を橋本から直接受ける

3、橋本式ヒーリング実技講習

  ⑥生命場(情報場)へアクセスできるよう個別指導

4、その他、受講生のレベルに応じて催眠などの変性意識マスターのスキル

 

 


 今回のクラスでは、

鍼灸マッサージ師の橋本、理学療法士の白井悠二が、

医療従事者として専門的に学んできたことの中で、

セルフで出来ることから始め、ひとつずつお伝えしていきます。

  

 

気功は、《確信》があると効くものです。

 

 

気功を学んでいく過程で《気功への確信》をしていくには、

すでに気功が出来る人からの《フィードバック》が必要になります。

 

自分自身の氣の《質》《量》《アクセスしている場》

それぞれの状態について、自分自身の体感の確認になります。

 

 

 

氣は、物理的には実在しませんし、目に見えない。

ですが、体感で感じ取って操作することで、

相手の情報場に働きかけることが出来ます。

 

 

 そのための《氣の操作感》を感じ取るために大切なトレーニングを

苫米地式気功ヒーラー養成クラスでお伝えしていきます。

学んだ後は、日常的にトレーニングしていってくださいね。

 

 

 

そして、催眠伝授クラスでは、

橋本がこれまで学んできた様々な催眠の技術を《体感》で学んでいただくことで、

深い変性意識状態に入りやすくなり、《氣の操作感》のトレーニング内容を

更に深めていくことができるクラスです。

 

体感で学び取る技術というのは、何度も何度も……浴びるように体験を繰り返すことが大切です。

3ヶ月間、しっかりと体感していってください。

 

   

 


日程・参加費・参加特典


《催眠伝授クラス》

 

 ~日程~

 

 10月10日(土)、11日(日) 

 11月 7日(土)、 8日(日)
 12月12日(土)、13日(日)

 

土曜日: 13:00~19:00 気功ヒーラー養成クラス

     19:30~21:30 催眠伝授クラス

日曜日: 9:30~13:30 気功ヒーラー養成クラス

     14:30~16:30 催眠伝授クラス

  

 ~参加費~

 通常180万円のところ、780,000円でご参加いただけます。 

 

 

 ~参加特典~

 

・「ドクター苫米地ワークス」へ 2回参加無料招待

  

 


講師


橋本明頼

 

 平成12年に実母と共に鍼灸マッサージ治療院を開業。

現在、都内のサロンでは『苫米地式ヒーリング』『メディカルコーチング』を行う。 
 
 独自のヒーリングメソッドによってマインド(脳と心)の調整を進め、ビジネス・健康・人間関係など、人生のあらゆる分野のゴールが達成できる心身づくりをする 『マインドリリース(Mind Release)TM を行う。 
 
 人生の転機に、「更なるレベルアップを!」というクライアントや、寝たきりの高齢者への往診治療の患者を、十数年間で延べ1万人以上を観てきた経験から、クライアントの幸福感を上げる【共感覚能力】を養う。 
 
 「人は、いつからでも変われる!」という理念のもと、リラックスして、高い視点で物事を捉えられるように導く、深い変性意識状態への誘導に定評がある。 
 
 新しいステージに挑戦する人や、自分自身の可能性をもっと開きたい人現状の壁を突破したい人へ実施。 
 《人が変化する瞬間》 の空気感が好きで、その人自身の “美しさ” が現れてくる瞬間にいつも感動している。
 
 「自分の可能性を広げられる!」と思えるようになったクライアントは、心も身体も硬くなっていた束縛から解放され、『新たなゴール設定」も可能になっていく。 
 
 苫米地英人博士から直伝で学んだ「苫米地式ヒーリング」「Medical Coaching」を独自の【共感覚】を使ったカウンセリングと組み合わせてヒーリングの現場で使いこなす。(過去の情動記憶を5タイプの氣にマッピングして処理していく)
 気づきや閃き力アップ、IQアップ、深いリラックス感を体感できる《深い変性意識状態》に導く力は右に出るものはいない。 
 
 「自分の人生を、今、変えたい!」という方へサポート&アドバイスを実施し、日本に癒しの場が出来る流れを作る。 
 
 自分の可能性を開きたい人、本当のゴールを見つけたい人、これからの人生を謳歌したい人から…
 
 「心身がすっきりと軽くなった」
 「痛みやしびれなどの身体症状が楽になった」
 「お金のブロックが外れて収入が倍以上になった」
 「お互いに何でも話せる本物のパートナーと出会えた」
 「自分は何とかなる!という感覚が猛烈にある」
 「楽になって初めて自分がどれだけ苦しい状態だったか気付けた」
 「心に大丈夫と言う余裕が生まれた」
 「しっかりと地に足がついた感覚」
 「情動に翻弄されているところから解放された」
 「人とのコミュニケーションが柔らかくなった」
 「瞑想の時の深度がレベルアップした」などの感想を頂いている。 
 
 私自身、小学生の頃から自分なりの “瞑想方法” を編み出し、深い変性意識状態へ入っては、見えてくる光を操作して遊ぶ日々を過ごす。 この《光を操作する》という体験が、ヒーリングの際に発揮され、クライアントを深い変性意識状態へと誘導している。
 3人の息子を育てながら、鍼灸マッサージ師として治療に携わる傍ら…ボランティア活動で、子供のためのセルフコーチング『PX2』のファシリテーターを務め、認定マスターファシリテーターとして日本の若者達がセルフコーチングができ、次世代のリーダーたちが育つよう尽力する。 (このPX2の現場でも、「人が変化する瞬間」に立ち会える。)
 
 2008年よりドクター苫米地ワークスのアシスタント統括担当、苫米地英人ライセンス認定キャンディデート、日々、治療の現場で苫米地式ヒーリングやMedical Coachingを活用し、『苫米地式気功ヒーラー養成クラス』の指導をしている。   

白井悠二

 

10年代後半から慢性的な体調不良が続き人生に行きづまる。
体への意識が向き始めたのはこの頃。
「健康」であることの大切さを痛感する。

西洋医学での治療に限界を感じある鍼灸師の治療を受けることになる。
東洋医学に感銘しその頃お世話になった鍼灸師になる決意をする。

しかし先生の「これからは鍼灸師よりも理学療法士の方がいい」とのアドバイスを受け
理学療法士の養成校に一般の大学を卒業後入学する。

 

現在理学療法士として15年の経験の中で延べ7〜8万人の施術を行いました。
(経験していない疾患はほとんどないというくらい様々なケースを経験しています。)

理学療法士1年目から休日のほとんどを医学や治療技術の研修会に費やしてきました。
5年ほど理学療法の勉強を中心に行ってきたが、その後オステオパシー(整体)と出会い
治療家としてほぼ全組織へのアプローチが可能なこと、全ての組織は全体と繋がっていることを学び、さらに治療精度を上げるため、キネシオロジーを学びその他の様々な代替療法・ヒーリングを学びました。

その後現在のベースとなる苫米地理論に出会う。

コーチング理論と「認知科学」としての「気功」を学び、
今までの理学療法士としての身体施術をアップデートした独自の「ハイパー ファンクショナル ボディ™️ メソッド」を提唱する。

 

「ハイパー ファンクショナル ボディ™️ コーチング」と「ハイパー ファンクショナル ボディ™️ コンディショニング」の組み合わせでクライアントを真のゴールに導く。

理学療法士
苫米地式認定コーチ補

苫米地式ヒーリング認定ヒーラー

 

 

 


キャンペーン特典でのお申し込みはこちら


催眠伝授クラス
《催眠伝授クラス》    ~日程~    10月10日(土)、11日(日)   11月 7日(土)、 8日(日)  12月12日(土)、13日(日)   土曜日: 13:00~19:00 気功ヒーラー養成クラス      19:30~21:30 催眠伝授クラス 日曜日: 9:30~13:30 気功ヒーラー養成クラス      14:3 ... (続きを読む)
¥1,800,000 ¥780,000

なぜ、苫米地式気功を教えるのか?


 

 私が、2007年の7月に、初めて苫米地博士の著書に出会いました。

「頭の回転を50倍速くなる脳の作り方(フォレスト出版発行)」という本です。

 

 

この本を読むまでの私は、

 「自分の人生は、これからやり直すこともできない」

 「大人になってしまってからでは、もう遅い」

 「せめてわが子たちだけでも、なんとかなってほしい」 

 

そんな思いで、自分の人生に諦めつつも、わが子だけは……という感じでいました。

 

 

ところが、苫米地博士の著書をはじめて読み、衝撃を受けました。

 

それは、

「自分も今からでも変われる!IQを上げていける!」という驚きでした。

 

大人になってからでも、自分自身で変化していけるということに希望を抱きました。

 

それと共に決めたのは、

「この苫米地博士の理論は、絶対に後世に残す必要がある。

 私もしっかりと学んで、次の世代へ引き継ぐための何かをしていこう」ということです。

 

この想いによって、現在も、本業の治療家としての活動だけでなく、

PX2という青少年向けのセルフコーチングプログラムのボランティア活動でマスターファシリテーターとして、延べ回数では30回以上登壇したり、ファシリテーターのサポートもしています。

 

 

「苫米地式気功」を教えることにしたのは、後世に苫米地技術を残すためです。



『次世代のリーダーが生まれ育った環境を創る』ということのためにも、

気功のスキルを多くの人へ体感で学べる機会を!

……という想いで、クラスを開いています。



すぐにはクラスに参加出来ない方へは、

《無料!一斉遠隔ヒーリング》へご参加いただいたり、

『苫米地式気功講座テキスト』などを無料でダウンロードして学べるように致しました。



今はまだ来れない方でも、《成長》していくことで、いつかクラスでお会いできるといいなぁと思っております。


お会いできる日を楽しみにしております^ ^




     

 

 

 


その後の軌跡


 

 

 そして、2007年当時、苫米地博士のセミナーは「ドクター苫米地ワークス」だけだったので、

それに参加できる自分になろうと、雑誌で紹介されていた「ぷるぷる体操」に取り組み始めました。

 

最初は 3分間、お風呂上りに毎日続けました。

 

どうしても現状を変えたかったので、まずは自分の心身からと思い、

ぷるぷる体操を習慣化することを目標に、とにかく毎日続けていきました。

(その後、100日修行に取り組み、毎日30分間のぷるぷる体操を4年近く続けていきました。)

 

 

苫米地博士のほかの著書(当時はまだ4~5冊でした)も取り寄せ、

「難しい・・・・・・」と思いつつも、なんとか読み、

フォレストから出ていた『英語脳』のDVDを視聴したりしていきました。

 

 

続けること半年以上の2008年、新宿の紀伊国屋という本屋さんで、

苫米地博士の出版記念サイン会があるということを知り、

直接お会いして、博士の本で救われたことのお礼を言いたいと思って参加しました。

 

はじめてお会いした苫米地博士の印象は、あまり覚えていません。

偉そうに振舞うこともないし、自然体で、それが普通のことという感じだったと思います。

 

 

そして、2008年4月に、「ドクター苫米地ワークス」へ参加することにしました。

 

その後は、ひたすら学び続けるのみです。

 

 

苫米地英人研究所ライセンス認定クラス生から、キャンディデートへ、

ワークスアシスタントからアシスタント統括へ、

PX2のファシリテーターからマスターファシリテーター

メディカルコーチングの学びの日々。

 

苫米地式ヒーリングの実践から認定マスターヒーラーへ、

そして、苫米地式気功の認定マスターヒーラーへ・・・

 

 

学びながら、様々な変化を体感してきました。

 

 

 《気のレベル》を上がるためには、スプーン曲げの練習や、

深い瞑想状態に入る練習をつづけることが有効でした。 

とことんリラックスしていき、変性意識状態を深める練習を繰り返していきます。

 

  

 相手の情報を読み取る練習などの様々な《内部表現書き換え》のための

トレーニングはじめの一歩は、《100日修行でした。  

 

 《100日修行を日々続けていくことで、

未来の自分と繋がりやすくなり、心身ともに安定するようになると大きな変化も現れました。

 

 

 

 学びに必要なお金を下さる人が現れ、治療院の改装をしたいと思ったら、

大家さんから立退き費用と新しい店舗の改装費などの必要なお金を戴ける。

 

 

 出逢いたいと思っていた人と深く繋がる。

 

 

 息子たちとの関係性が良好になり、親として守るという視点から互いに支え合う関係に

 

 

 悪性リンパ腫のクライアントが数回のヒーリングで自己治癒する。

 

 

 夢もなく、自分のやりたいことが見つからなかったクライアントが

《ゴール》を設定できて新しい自分に生まれ変わるのをサポート

 

 

 様々な症状が現れているクライアントが

 火の鳥が生まれ変わるように目覚めていく……

 

 

 大きな変化があるときもあれは、小さな変化の繰り返しで

 ある日突然グルっと変化することもありました。

 

 

 このようなことが出来てきた流れによって、 

 私自身がクリアになっていき、

 それまでできなかった出来事もクリアしていけています。

 

 

 これからも、まだまだ成長していきます。

 

 

 

 私が学んできた技術は、苫米地博士からの直伝です。

 

 11年間…ドクター苫米地ワークスやセミナーのアシストの述べ日数は350日以上です。

 医療気功、エリクソン派催眠、式神、クライシスサイコロジー、

 マインド(脳と心)の仕組みとつかい方、PX2ファシリテーター&マスターファシリテーター、

 ヒーリング技術だけでなく、コーチングの基礎知識など、様々な技術を学び続けています。

 

 

 その技術を深めていき、レベルを上げていくのに必要なことを学ぶ中で

 私自身が身に付けてきた《臨場感》を、

 クラスやセッションなどの《場》を通して伝授していきます。

  

 


お申し込みはこちらから


催眠伝授クラス

《催眠伝授クラス》

 

 ~日程~

 

 10月10日(土)、11日(日) 

 11月 7日(土)、 8日(日)

 12月12日(土)、13日(日)

 

土曜日: 13:00~19:00 気功ヒーラー養成クラス

     19:30~21:30 催眠伝授クラス

日曜日: 9:30~13:30 気功ヒーラー養成クラス

     14:30~16:30 催眠伝授クラス

  

 ~参加費~

 通常180万円のところ、780,000円でご参加いただけます。 

 

 

 ~参加特典~

 

 

・「ドクター苫米地ワークス」へ 2回無料招待

 

   

¥1,800,000

¥780,000